blog-name

25
2018

ガレージは男のロマンなのである。

ニュージーランドでは家を建てる際は女はキッチンにこだわり、男はガレージにこだわると言われています。

この場合のガレージとは単に車を保管する場所という意味ではなく、『ガレージ=趣味の詰まった空間、好きな物で埋め尽くされた秘密基地』といったイメージでしょうか。

バイク、自転車、ボート、DIYの工具、本、絵画、ホームシアター等々、各々の宝物を運び込む場所、それがガレージなのです。


うちは新興住宅地ということもあってか、この『ガレージ=趣味の空間』の傾向が顕著で、ガレージに車を停めている人はほとんどいません。

ガレージには物があり過ぎて車が入らないので、みんなガレージの外に車を停めています。


我が家も例外ではありません。

うちのガレージにはボルダリングの壁やアウトドアの道具など、クライマーにとってのロマンがいっぱい詰まっています。

gaku (163-1)


ガクにとってもこのガレージはお気に入りの場所。

思いっきり走り回っても怒られない場所だからです。

但し、興奮し過ぎてトイレトレー以外の場所でおしっこをしてしまった時はものすごく怒られますが・・・。

(なぜかボルダリングのマットの上でおしっこをしたがるガク・・・困)


男にとってだけじゃなく、女にとっても、わんちゃんにとっても夢とロマンの詰まった特別な場所、それがガレージなのです。


ちなみにうちの隣に住むドンさんの家のガレージにはフライトシュミレーターがあります。

そうです。ロマンとはとってもお金が掛かるものなのです。。。


---------------------------------------
登る犬の生活はランキングに参加しています。
応援クリックお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村


ニュージーランドランキング


スポンサーリンク

Tag:ニュージーランド クライミング

0 Comments

Leave a comment