blog-name

category: 犬連れキャンプ  1/1

【犬連れキャンプ】Mavora Lakesで釣りキャンプ in ニュージーランド

No image

先週のマボラ・レイクス犬連れキャンプの動画をアップしました。ホリデーパークとは違いニュージーランドの自然らしさを存分に味わえるキャンプ場です。ガクのはしゃぎっぷりが半端ない!!!お馴染みの自分自身をレトリーブしてしまうガクの姿も(笑)夏はキャンパーが多いキャンプ場ですが、今だけは特別な貸し切り感を味わえるよ~♪...

犬連れ釣りキャンプ in Mavora Lakes

今回行ってきたのはクイーンズタウンから車で2時間ちょっとの場所にあるMavora Lakesのキャンプ場。今までガクを連れてキャンプをしていたホリデーパーク(キッチンやシャワーなど設備が整ったキャンプ場)ではなく、DOC(ニュージーランド自然保護局)が管理している大自然の中のキャンプ場です。トイレはLong Drop Toilets(汲み取り式のボットン便所)のみ!水道やキッチン設備はないので水は自分で持っていくか汲み上げられた...

冬の犬連れ釣りキャンプ in Lake Hawea

今週末は2泊3日で犬連れ釣りキャンプを楽しんできました!場所はレイク・ハウェア。ワナカのすぐ隣にある小さな町です。週末は記録的な寒さになると事前に警報が出ていたニュージーランドですが、そこをあえてキャンプするのが私達クレイジー・ジャパニーズ(笑)遊びの為なら寒さなんて関係ないさ!キャンプ場のスタッフにも「本当にテントで寝るの?」と何度も聞き返されたほど。テントサイトはもちろん貸し切り状態↓朝の気温は...

犬連れキャンプ 第2弾 in Wanaka

週末はワナカにあるグレンデューベイ・モーターキャンプ場で犬連れキャンプを楽しみました。ガクにとってはじめてのキャンプはロックダウンに入る直前だったので、ロックダウン7週間をあけての待望の第2弾。最低気温0℃という寒い中でのキャンプとなりました。初日はキャンプ場にチェックインする前にクライミングを楽しもうと山を登りましたがあまりにもクライマーが多くて断念。みんな犬好きで優しい人ばかりでしたが、万が一ガク...

初めての犬連れキャンプ in Wanaka (Glendhu Bay Motor Camp)

今回ガクと一緒にキャンプしたのは隣町ワナカにあるグレンデューベイ・モーター・キャンプ。クリスマスからワイタンギデー(2月上旬)までの繁忙期以外なら犬連れOKのキャンプ場です。キャンプサイトはひとり$19(約1500円)で犬は無料ととっても良心的。大自然の中のキャンプ場なのでガクも大喜びかと思いきや・・・降車拒否!無理やり降ろしても・・・また車に戻りたがる。そして隙をついては車に乗り込む。原因はコレ↓...

初めての犬連れキャンプ in Wanaka (1日目の街ブラ編)

楽しみにしていた犬連れキャンプがついに実現しました!初めての犬連れキャンプに選んだのは以前からよく利用しているクライマー御用達のキャンプ場。ガク家からワナカまでは車で1時間も掛からないので、キャンプ場にチェックインする前にまずはワナカの街中を散策しました。新型コロナの影響で観光客が消えて街はガラガラ。人混みが苦手なガクも余裕で歩き回ることができました。元インスタ映えの木(最近誰かに枝が折られ無残な...

犬連れキャンプの練習 第2弾 ~ 車中泊

前回はガレージの中にテントを張って初めてのテント泊に挑戦したガクですが、今回はガレージの中に停めた車の中で車中泊に挑戦!テントと違って車内は狭い・・・ガクの大きなお尻が私達にプレッシャーを与えてきます。初めてのテント泊では緊張していたのかあまり動き回らなかったガクですが、いつも乗っている車の中では動きまくり。しかも、テント泊の時は私達の足下で丸まって寝ていたのですが、今回は枕側を選択。朝までほぼ枕...

夏に向けて犬連れキャンプの練習スタート!

アウトドア好きの私達夫婦がゴールデンレトリバーを選んだ理由。それは、一緒にアウトドアが楽しめるから!ゴールデンレトリバーはとてもアクティブで社交的、飼い主の指示もよく聞くのでアウトドアのお供に最適~という感じの情報で私達のライフスタイルにピッタリと思いゴールデンと一緒に暮らすことに決めました。これでキャンプをしながらのクライミングトリップにもガクを連れて行けるぞ~と思ったのですが・・・1歳だったガ...