blog-name

category: VET(海外の動物病院)  1/2

ワクチン接種の日

子犬の時に済ませたワクチン接種から早1年。今日は病院にワクチン接種に行ってきました。今回も通常の感染症予防ワクチンにケンネルコフワクチンを追加。病院に行くのは去勢手術以来です。子犬の時から注射は全く問題がないので、今回も簡単に終わったのですが・・・病院にいる間ずっと震えっぱなし (((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル手術からずいぶんと時間が経ったのでもう平気かと思ったのですが、怖い記憶はまだ消えていないよ...

去勢手術と臍ヘルニア

術後3日目のガクは相変わらず元気です。昨日から散歩を再開したので、少しはストレスも軽減されたよう。でも自由に走り回れないストレスからか吠えが酷い・・・。あと1週間の辛抱だ。ガク、頑張れ!今回ガクが去勢手術を行ったのはVetEntというニュージーランド各地にある大手の動物病院。手術前も手術後も獣医さんと直接話をすることはなく、ナースによる術前説明、問診、術後説明でした。術後、どのように麻酔を使い、どのような...

去勢手術翌日

去勢手術翌日のガクくんは相変わらず元気いっぱいです。手術前と全く変わらない姿はまるで『手術したことを気付いていないのでは?』と疑問に思う程。昨日のガクは少ししおらしくみえたので、去勢手術ってこんなに早く行動に現れるの?と驚いていたのですが、ただの気のせいでした。相変わらずの破壊王は健在で、運動不足とエリザベスカラーのストレスで破壊行動がさらにパワーアップしています。。。手術当日の夜↓なんだか笑顔が...

去勢手術当日

今日はガクの去勢手術の日でした。事前に指示されていた通り、昨晩は8時前には食事を終え、今朝は早起きして散歩に連れ出しトイレも済ませて、いざ出陣!午前8時半、病院に着いたら簡単な問診と手術の説明を受け、ガクをナースのジョージアちゃんに託します。午後2時半、病院から『手術が無事終わったのでいつでも迎えに来てください』との連絡が。午後3時、ガクを迎えに病院へ。ガクは寝ていたところをたたき起こされたようで、寝...

去勢手術を予約しました。

ガクももう生後9カ月半。体重は30kgを超えました。小さい頃からとってもやんちゃでイタズラ好きのガクくんですが、最近は吠える回数が増えたり、人に飛び掛かったり、マーキングがひどくなったりとちょっと困った状態に。。。NZでは大型犬のオスはできるだけ12カ月まで待って去勢をした方が良いとアドバイスする獣医さんが多いのですが、問題行動がある場合は早めの手術を勧めます。実際、9カ月くらいで手術をする子が多いそう...

お薬を飲み始めて5日目(ホットスポット)

ホットスポットの治療の為に処方された抗生物質とステロイドの薬を飲み始めて5日目。見た目はまだ赤くて痛々しいです。。。(相変わらず寝相はヒドいが、患部は見やすい↓)しかし、当初の湿ったような感じではなく、乾いて毛穴がポツポツとカサブタのようになってきているので、薬が効いてきているのだと思います。ちなみにガクは薬を飲むのがとても下手。おやつと一緒にあげてもきれいに薬だけ吐き出します。百戦錬磨の獣医オーラ...

病院嫌いはこうやって作られる。

小さい頃は病院が怖くなかったガク。注射にも全く動じませんでした。そして、今回も見てくださいこの笑顔!!!な~んてお利口さんなんでしょう♪・・・・・・。いやいや、そんな訳もなく、実はこの笑顔はたまたま撮れた奇跡の1枚。実際には到着してから帰るまで震えっぱなし。受付の女の子にまで心配されるくらい超ガクガク・プルプル。ちなみに今回診察してくれたのは以前ワクチン接種してもらった時と同じオーラ先生。この人↓ま...

初めてワクチン以外で病院へ・・・(ホットスポット)

7カ月歳になるまでいっさい病気もなく、いたって健康体のガク。しかし、そんなガクもついにワクチン接種以外で初めて病院のお世話になることに。一昨日からひたすら陰部辺りを舐めるようになったガク。どうしたの~?急に大人になっちゃったの~?と焦る犬飼初心者の私たち。早く去勢するべきか?もしかしたら病気なのでは?などなど色々と考えていたのですが、実際にはホットスポットと呼ばれる皮膚炎でした。昨日、獣医さんに診...

ケンネルコフワクチン

昨日、3回目のワクチン接種が終了しました。本当は先週の水曜日に終わるはずだったのですが、下痢で熱が出てしまいワクチンが効かないので延期となってしまったのです。ガクの場合、平熱は38.3~38.8℃くらいらしいのですが、その日は39.9℃ありました。獣医さんから2~3日安静にして、その間の食事を白米と鶏肉(胸肉またはささみ)を混ぜた物に変えるようアドバイスされ、実行したところ無事熱も下がりました。よか...

子犬の定期駆虫

昨日はWorming Tablets(駆虫薬)をもらいに獣医さんのところに行ってきました。NZでは子犬の定期駆虫が推奨されており、生後3カ月までは2週間に1回、6カ月までは月に1回、その後は3カ月に1回駆虫薬を飲ませなければならないと言われています。駆虫薬は体重によって処方される量が異なる為、獣医さんのところでガクの体重を計ったところなんと・・・9.4Kg!2週間前の計測では6.2kgだったので、2週間で3kgの増量。すご...