blog-name

Top page  1/134
01
2020

犬に破壊された家をDIYで修復! (2: 壁)

ガクは子犬の頃よく穴を掘っていました。

そのおかげで我が家の庭の芝、ソファー、壁、床、全て穴だらけ&傷だらけ。

新築の家の壁にあいた無数の穴を見て途方にくれた私達。

gaku (257-1)

gaku (257-2)

これ以上穴を増やしていけないと思いベニア板で保護していましたが、

gaku (173-2)

ガクも2歳を過ぎさすがに壁に穴をあけることはなくなったので石膏で穴を埋めてみました。

今回使用したのはこれ↓

gaku (257-4)

パテで穴を埋めた後にペンキを1回塗った状態がコレ↓

gaku (257-3)

まだ色の違いが目立つので、もう1回この上からペンキを塗ろうと思います。


普通なら業者を頼んでプロにやってもらう仕事ですが、自分でやってみるのも面白い!

プロのような上手な仕上がりにはならなくても自分で直すと家に愛着がわくのでオススメです。


---------------------------------------
登る犬の生活はランキングに参加しています。
応援クリックお願いします↓

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村



31
2020

犬の散歩道 - Twin River Trail (Queenstown / New Zealand)

我が家の近くにはクイーンズタウン・トレイルの一部であるTwin River Trailというウォーキング(サイクリング)トラックがあります。

Shotover RiverとKawarau Riverの合流地点なのでツイン・リバー・トレイルと呼ばれています。

ロックダウン中の犬の散歩は家の近所のみと決められているので、最近のガクの散歩はもっぱらここ。

【Queenstown Trail】

gaku (256-11)

家から5分程でトラック入り口に到着

gaku (256-1)

川を見渡せる綺麗な景色が広がっています。

gaku (256-3)

他の人とすれ違う時は2メートル以上あけなければなりません。

ソーシャルディスタンスなんて知ったこっちゃない犬達は挨拶しようと近づいてしまうので飼い主は止めるのに必死。

gaku (256-2)

犬の散歩やジョギングの人が普段より多いとはいえ、ほとんど人とすれ違うことはありません。

gaku (256-4)

ついつい横道にそれようとしてしまうガク氏。

gaku (256-7)

下りてきなさい!

gaku (256-8)

途中にある難関キャトルストップ。

(キャトルストップについての過去記事→犬にやさしい国、ニュージーランド

4足歩行の動物はキャトルストップの上を歩かないのでガクは崖を通ります。

gaku (256-5)

他にもいくつかキャトルストップがありますが、横に犬が通れる隙間があるので問題なし。

gaku (256-6)

途中でトラックからそれて住宅地に向かって歩き

gaku (256-9)

住宅地に戻ったら家までもうすぐ。

gaku (256-10)

このコースは家の周りをぐるっと回って約1時間。

途中激しいアップダウンがあるのでかなり疲れますが、小さい子供が歩いていないので安心して犬を連れて行けます。

車を使わずにこんなに素晴らしい散歩道にアクセスできるなんて最高の環境に住んでいるんだなぁと改めて思う今日この頃。

暗いニュースばかりで気が滅入るこの時期、こうやってガクと一緒に小さな幸せを見つける生活も悪くないかも。


---------------------------------------
登る犬の生活はランキングに参加しています。
応援クリックお願いします↓

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村